2013 年 4 月 のアーカイブ

INFORMATION

準備中です

(カテゴリー:INFORMATION

なぜ、自費診療なのか?

当院は以前、保険診療による鍼灸治療も行っていましたが、現在は自費診療のみで鍼灸治療を行っています。
その理由は

1.患者さんとの出会いは一期一会。治療は毎回真剣勝負!

当院では1回5,000円~10,000円の治療費をいただきます。

そのため、治療は1回、1回が真剣勝負。

保険の場合「保険で400円だから、こんなもんだろ・・・」という思いはありませんか?

自費の場合「10,000円も払ったのに、痛みが楽にならないじゃないか!」となりませんか?

初診終了時に何らかの満足をいただかなければ、2回目のご予約はいただけません。

次回、来院していただいても、その時に満足いただけなえれば、次回の予約はいただけません。

つまり、毎回真剣勝負です。

患者さんはさまざまな身体症状、心理的困難の中でウエブ検索あるいはどなたかのご紹介により、数ある治療院の中から、真剣に当院を選び、貴重なお時間、お金を使って当院の治療を受けてくださいます。

その方々の誠に報いるため、私も誠心誠意治療に努めます。
治療を受ける患者さんと治療する私の心の真剣さを担保するのが「自腹を切る」「自腹を切らせる」ということなのです。

 2.30分or1時間に1人という時間枠

当院では30分or1時間に1人しか治療しません。

なぜか?これも上記と関連しますが、1度に1人の患者さんに集中した治療がしたいからです。

保険診療の場合、 患者さん側の負担は少ない(3割負担で460円)のですが、保険診療費は1回1,525円と決まっているので、治療時間を短縮し技術を簡素化して、治療人数を多くしなければ、鍼灸師の生活が成り立ちません。

ですから、保険診療専門で行っている鍼灸院の場合、並べたベッドに患者さんを寝かせ、仰向けで15分、うつ伏せで15分というやり方で次から次へと数をこなさざるをえません(業界では鯛焼療法と呼んでいます)。

鍼の抜き忘れ、刺鍼過誤、灸によるやけど、衣服を焦がすといった事故も、心に余裕が無いから起こる事なのです。

1時間に4人治療するのと、1人ではその集中力、目配りが違うのは当然の事です。

私は鯛焼治療ができませんし、やりたくありません。
自分が患者であっても、鯛焼療法は受けたくありません。
私は患者さんと人として向き合いたいし、自分が治療を受ける時は人として対してもらいたい。

治療費の多寡のみ尊重するのであれば、セラピア鍼灸治療院より接骨院、整形外科を選んだほうが良いでしょう。

当院には、「自費だから高いけど、早く治りたい」という方に来ていただきたいと思います。

 

 

 

(カテゴリー:なぜ自費診療なのか?

頭痛のトリガーポイントマッサージ

日々ストレス社会が激化する中、 日本人の4人に1人が「頭痛持ち」で悩んでいるのをあなたはご存じでしょうか?

通常、頭痛持ちの人は市販の頭痛薬を飲んで痛みを紛らわしたり、 あまりにも頭痛がひどいと病院の頭痛外来を受診したりと様々です。

しかし病院の頭痛外来は多くの場合予約待ちの状態で、頑張って予約を取っても長時間待たされたあげく、 たったの3分程度の診察しか受けられず頭痛薬を処方されるだけというありさまです。

これでは病院に行かずに市販の頭痛薬でしのぐ対処療法と変りがありません。

肩こりがひどい時に治療院に行き、その時に頭痛の治療を受ける方もいらっしゃるでしょう。

しかし、頭痛単一の症状の場合すぐに治療院に行くという発想にはならないため、 結果的には、根治的な頭痛治療を行ってくれる機関というものが見つけられず、 完治することのない頭痛に多くの人達が悩まされ続けています。

このように頭痛治療をきちんとした形で受けられない人達が拡大していく中で、頭痛治療専門のメニューを作りました。

「手で頭痛を治す?」と驚かれる方もいるかと思います。 しかし、一次性頭痛(緊張型頭痛・後頭神経痛・偏頭痛・群発型頭痛)の90%以上は緊張型頭痛ですから、 頭痛を引き起こしている筋肉を弛緩させる手技療法で高い成果が得られるのです。

頭痛が仕事や日常生活に及ぼす影響はとても深刻なものです。 また、二次性頭痛(脳や血管などの基礎疾患により生ずる頭痛)では無いにもかかわらず、症状の強い方が90%以上を占めます。

当院ではトリガーポイント(下図)を僧帽筋部、胸鎖乳突筋部、咬筋部、側頭筋部に分け、頭痛治療に特化した手技を行います。

また、治療とともに大切な姿勢の改善、家で行う頭痛改善体操などもお教えします。

治療費についてはこちら

サイトマップ

HOME
トータルボディケア センター セラピア治療院 WEBサイト TOPページ

診療案内
鍼灸治療、部分マッサージ、ゲルマニウム温浴

治療の流れ
ご予約から診察終了まで、ノイロ・システム・ビジョンとは

院長紹介
院長略歴、論文、講演歴

アクセス
住所、地図、バスでの行き方

交通事故治療
鍼灸治療院の交通事故治療について

お問い合わせ
お気軽にご相談ください

リンク
お勧めのリンク集です

私が痛み治療専門鍼灸師になった訳
生い立ち、私のミッション

なぜ、自費診療なのか?
患者さんとの出会いは一期一会。治療は毎回真剣勝負!

サイトマップ
このページです

予約状況確認
こちらから予約状況が確認できます

(カテゴリー:サイトマップ

リンク集

当院との協力鍼灸院、病院

今井医院・治療室
今井医院・今井治療室はこの様な院長の医療方針によって患者さんに接しております。

朋佑会札幌産科婦人科
心から、身体から、女性の一生をサポート

武蔵野病院
日本良導絡自律神経学会会長伊藤先生が院長の病院

加茂整形外科医院
トリガーポイントブロックで腰痛は治る

学会、学術機関

明治国際医療大学
京都にある日本初の鍼灸大学です。

日本良導絡自律神経学会
日本良導絡自律神経学会の公式サイト

全日本鍼灸学会
全日本鍼灸学会の公式サイト

日本心理学会
日本心理学会の公式サイト

江前先生のホームページ
東京大学農学部准教授江前先生のサイトです。紙についてのおもしろ知識満載!

筋・筋膜疼痛症候群(MPS)研究会
筋・筋膜疼痛症候群(MPS)研究会のサイト

当院との協力弁護士事務所、税理士事務所

湊総合法律事務所
当院でお世話になっている湊先生の法律事務所です。

コンピュータ関係

クチコナ
コンピュータシステムの設計、開発、製造、運用、販売および輸出入ロ

相互リンク

肩こり治療改善.COM

腰痛.COM

腰痛治療ナビ
腰痛・肩こり・ヘルニア情報から治療法の解説まで!

治療院 くち得ナビ

メディカルネットボックス
治療院検索・東洋医学情報サイト

(カテゴリー:リンク集

私が痛み治療専門鍼灸師になった訳

私の祖父は新撰組局長・近藤勇先生の娘婿・近藤勇五郎先生の直弟子だった。そのようなこともあって、私が剣道を始めたのは小学校1年生の6月頃だった。

そして、当時(小学生)、母がどこかで習い覚えたハリと灸を祖父に施しているところをボーッと見ていた記憶がある。

私はブルース・リーや空手バカ一代の世代なので、素手の武術にも興味があった。人体の急所を研究するうちに、急所と東洋医学のツボは同一であることに気付いた。小学校の勉強はしないで、母が持っていた東洋医学のテキストやツボの本、家庭の医学などをよく読んでいた。

あの頃からおぼろげながらこの道(鍼灸師)に進むような予感はあった…。

15歳。進学した学校の剣道部の夏合宿、2日目の夜、大きな気合いを常に出し続けるため声が掠れ、血尿がでた。「ああ、これが噂に聞く血尿か…」と感慨深く眺めた。朝5時起床、洗面の後、30分程、「ワッショイ!ワッショイ!」と大声を出しながらランニング、川原で体操、筋トレをして、またランニングで戻ってくる。朝食の後、午前9時から正午まで稽古。昼食後、昼寝。午後2時から5時まで稽古。夕食後、1時間くらい稽古。午後9時就寝。疲れているので夢も見ない、正に熟睡。1年生はOBや上級生の付き人もやらなければいけないので、中学校を出たばかりの子供には大変だった。中日は午後、稽古は休み。蓄積された疲労のため鉛のように体が重かった。1週間の合宿で10kg、体重が減った。

この年の全国大会で我が校は個人、団体ともに優勝した。

9月頃から腰痛と坐骨神経痛が発症。夏前に選抜され出場予定だった大会を断念。

整形外科を受診。X線写真(レントゲン)を撮ったが、骨に異常は無いと言われ、一安心。

通院を始め、すぐに治ると楽観していたが、しばらく通院したが、症状は改善するどころか、大腿後部(太ももの後)に限局していた痺れが足先にまで広がり、立ったままズボンをはくこともできなくなった。

稽古ができないので、剣道具の手入れ、太鼓などマネージャーのような仕事をやるために、剣道場に通った。焦った。仲間はどんどん強くなっていく。1人取り残されていく気がして、辛かった。「なんでこの大事な時期に腰痛なんかになるんだ!」と誰にも向けることのできない怒りを内にはらみ、いつもイライラしていた。

当時は、まだ、整形外科にに行けば、身体は良くなると純粋に信じていた。が、通院するうちに、どうもそうでもないらしいことに気付き始めた。

その年の10月頃だったろうか、心配した監督にある鍼灸院を紹介していただいた。これがプロの鍼灸師の治療を受けた初めての経験であった。

なるほど、やってみるとハリは効果がある!

私の腰痛に関する限り、明らかに整形外科の牽引療法や温熱療法、シップより効果がある。

当たり前である。整形外科は外科なのだ。折したり筋肉や靭帯が切れた時に手術などで外科的に処置するところが整形外科なのだ。

逆に言えば、X線やMRIで骨や筋肉になんらの異常がなければ、整形外科の適応外である。だから、薬剤や前述したような方法で様子をみる以外に治療の手段がないのだ。

手術をしない整形外科は本当に存在意義が無い。それどころか有害である。多くの整形外科医が発痛メカニズムを知らず、化石のような説明(神経損傷モデル)を患者さんにする。いわく、

骨が変形して神経が圧迫されて痛みやしびれが起こる

では、X線写真で骨の変形が無いのになぜ、私の腰痛は起こったのだろう?

上記の神経損傷モデルで説明された患者は無効な治療を長期にわたって受けるために痛みの悪循環が起こり、治りにくくなる。

手術をしないのはかまわない。しかし、整形外科というだけで患者が来院し、そのため新しい学説を勉強せず、謙虚に鍼灸など他の有効な治療法を認めない整形外科医は本当に有害である。

話を戻そう。

ハリ、灸を続けるうちに症状が軽くなってきたので、稽古再開。しばらく、良かった。しかし、再発。静かにしていれば痛みはでない。空手の動きをしても痛みはでない。

剣道の打ち込みをやると腰痛がでるのだ。私には剣道が向いていないのだろうか

そう。向いていなかったのだ!

人それぞれに体質や体格は異なり、競技にも向き不向きがあるのだ。水泳を志す人が水に入ると冷えて腹痛や下痢を起こすのであれば、その人は水泳には向かない体質なのだ。

稽古をしたり休んだりを繰り返しているうちに年を越し、3月、春休みになった。毎年3月は首都圏から剣道の強豪校が40数校も我が校に集まり、練習試合を行う。

調子が良かったので「お前も出ろ」と監督に言われ、出た。結果は散々だった。当たり前である。どの学校の生徒も国体目指して毎日厳しい稽古に励んでいるのだ。腰痛で稽古したり、休んだりの私が勝てるわけが無い。

悔しかった!情けなった!情けなくて、泣いた!人目も気にせず泣いた!

この様子を見ていた監督に体育館2階の教官室へ呼ばれた。そこには痩身碧眼の外国人がいた。彼はオーストラリア人カイロプラクターのDr.デニス・マーだった。彼は監督の出身大学に剣道を習いに来ていた。

監督は私にDr.マーを紹介してくださり、治療が始まった。

診察の結果、私の腰部の前湾(脊柱はS字にカーブしている。これは足からの衝撃が脳に直接伝わらないようにショックアブソーバーの役目をしている。)がきつ過ぎるため、腰周辺の筋肉が緊張して、痛みが出るということだった。

カイロプラクティックも効果的だった。

しかし、良くなって稽古を始めると逆戻りだ。この繰り返しで、2年生、3年生と過ぎっていった。

3年生の秋に区の大会があり、我が校は個人戦と団体戦に出場した。

私は「もしかしたら最後かな…」という思いを胸に試合に臨んだ。

順調だった。身体が動いた。1回戦、2回戦、3回戦と勝ち進んだ。「行けるかも!」私は思った。ところが、準決勝で戦っているとき、臀部から足に痺れがでた。足が出なくなり、動けなくなった。負けた。

決勝戦の前に3位決定戦があった。準決勝後、少し休むことができて、幾分回復した。3位決定戦の相手は大柄なN大Tヶ丘高校の選手だった。

回復したとはいえ、やはり足は動かない。私は相手の攻撃に合わせて出小手と抜き胴で勝利し、3位になった。これが私の最後の試合となった。

この大会の後、Dr.マーに「剣道を止めないと、腰痛は治らないかもしれない」と言われた。

翌年3月。学校は春休みに入っていた。霙が降っていた。この日もみんな稽古をしている。

私は稽古終了後、教官室に監督を訪ねた。監督は私の姿を見るなり、私がこれから言い出すことを察したようだ。

私は静かに退部届けを差し出した。監督はそれを見て、「お前は剣道を知っている。後輩の指導もできるし、マネージャーとして残らないか」と慰留してくださった。

しかし、私の心は決まっていた。「お世話になりました。ありとうございました。」と言い、部屋を辞した。監督には心身両面において、本当に良くしていただいた。今でも感謝している。

私は15歳でひどい腰痛と坐骨神経痛になった。私の青春はまったくの不完全燃焼だった。心身ともに疲れきっていた。この頃だった、はっきりと鍼灸師になり、私のように心身ともに苦しんでいる方々のお役に少しでも立ちたいと思うようになったのは。
その後、私は明治鍼灸大学に入学した。

 私のミッション

鍼灸を駆使して、全力そして誠実に、痛みに悩む方々の痛みをとり、
それを通して皆様の幸福実現のお手伝いをすること。

鍼灸治療までの手続きについて

交通事故発生~まず、警察に連絡しましょう

被害の程度によっては警察に届けずに、済ませてしまう場合も見受けられますが、これは道路交通法に違反していますし、なによりあとでトラブルが発生することが多いものです。
また場合によっては、被害者、加害者、共に交通事故認定ができず、保険適応が受けられない場合があります。 必ず、警察に連絡してください。

医師の診察と診断書の発行〜病院での医師の診察

事故直後は、動揺していますし、炎症が起こるタイムラグがあるので、痛みが無いかもしれません。しかし、翌日以降に症状が出ることも良くあります。
必ず診察を受け、診断書を発行してもらいましょう。
人身事故の場合は後日、診断書を警察に提出することになります。
その際、必ず診断書はコピ−しておいてください。『どこの病院に行ってよいか分からない』場合は、ご紹介いたしますので、当院へご連絡ください。

自賠責(交通事故)保険会社の確認~保険会社の担当者様へ連絡

交通事故被害者の場合、相手方の自賠責(交通事故)保険会社の担当者様へ、『セラピア鍼灸治療院で治療を受けたい』と申し出て下さい。
その後、当院にご連絡ください。
交通事故損害保険会社の担当者様によっては『鍼灸は認められない』と言われる場合がありますが、これは担当者様の認識不足です。
自賠責保険を支払う料率算定機構は鍼灸の治療を認めております。また患者様には医療機関を選択する権利があります。

『鍼灸は認められない』このようなことを言われた場合は当院にご相談ください。

(カテゴリー:交通事故治療

交通事故のむちうち損傷と鍼灸治療について

交通事故の怪我や後遺症で最も多いのは、むち打ち損傷です。
首が強制的に早いスピ−ドで前後に曲げられることにより、首の部分の脊骨にある筋、靭帯、神経が引き伸ばされ、首の関節にも大きな力が加わります。
この力により靭帯や、周囲の組織に炎症が出現します。この変化はX線写真やMRIなどの検査ではわかりません。
むち打ちの症状は、首、肩だけではなく、背中の痛み、頭痛、吐気やめまい、手のしびれなどにも及ぶ場合も多いものです。
かなりの時間が経ってから頭重感、目の疲れ、体全体のだるさ、腰が重いなどの自律神経失調症状が出てくる場合もあります。
「不安で熟睡できず、疲れが取れない。」「椅子に座っていると腰が痛む。」「ひざが痛み階段が下りられない。」「肩から背中が張って苦しい。」など日常生活に支障が出てきます。

症状の程度や続く期間は、必ずしも事故の大きさと一致しませんので、油断せずに、交通事故にあわれたら、なるべく早い段階(外傷が無ければ、受傷から10日〜2週間くらい)で鍼灸治療を始めることをおすすめします。

ノイロ・システム・ビジョンという検査機器で自律神経の状態をみながら、体のどの部分を傷めたのか、どうすると痛むのか原因を見つけ、最適な鍼灸治療を進め、コリを和らげ血行を促進し、痛みやしびれなど辛い症状を改善していきます。

医師及び、損害保険会社担当者様も、 鍼灸治療に関する ご質問・お問い合わせなどありましたら、
お気軽にセラピア鍼灸治療院へご連絡下さい。0422-44-4384

(カテゴリー:交通事故治療

MAP

バスでお越しの方

三鷹駅南口よりバス

「新小金井駅」行きもしくは「調布駅北口」行きに乗車。
曙住宅下車。レストランCOCOSの前。緑の場所。

調布駅北口よりバス

「三鷹駅」行きに乗車。
曙住宅下車。

(カテゴリー:アクセス

院長:吉田隆

経歴
1992年3月
明治鍼灸大学卒業
.
1994年3月
明治鍼灸大学臨床研修課程修了
.
1994年9月
吉田鍼灸院開業
.
2002年6月
TBCC・セラピア鍼灸治療院をリニューアルオープン
TBCC Therapia=Total Body Care Centre Therapia
.
学位:鍼灸学士、修士(学術)

院長ってどんな人?

クリックすると大きい画像で見ることができます。

2016年5月2日(月)~13日(金)イランでの鍼灸指導風景

クリックすると大きい画像で見ることができます。

2016年11月6日(日)世界鍼灸学会 in つくば

(カテゴリー:院長紹介

治療の流れ

1.電話で予約をしていただきます

お問い合わせは☎0422-44-4384

[月・火・木・金]9:00〜12:00/14:00〜21:00(最終受付19:00)
[土]
9:00〜12:00/13:00〜19:00(最終受付17:00)
[日・水・祝]
休診

2.来院されたら、問診票に記入していただきます。

3.ノイロ・システム・ビジョンという装置で自律神経機能を測定し、さらに問診や触診で体のどこに異常があるかを診察します。


ノイロ・システム・ビジョンとは?

4.治療は症状に応じてうつぶせ、仰向け、横向きで行います。(鍼灸+トリガーポイントマッサージの場合)

当院では多くの場合、うつぶせで休んでいただき、鍼灸(置鍼、低周派置鍼療法)、次にほぐし(肘押し、指圧、ストレッチング)、最後に立った状態、あるいは座った状態で痛みを再現していただき、その部位に通電運動鍼、多部位置鍼運動療法を行い、治療を終了します。

5.治療後の過ごし方

  1. 基本的に通常通りでかまいませんが、できるだけ激しい運動、長時間のデスクワーク、お酒の飲みすぎ(特にビールなど体を冷やすもの)は控えてください。
  2. 初めての方は体がだるくなる、眠気、まれに立ちくらみを起す場合がありますので、家でゆっくりされる事をお勧めします。
  3. 当日は、軽めの入浴、シャワーをお勧めします。
  4. 鍼で皮膚表面の毛細血管を傷つけてしまった場合まれに内出血を起す事がありますが、触ったり揉んだりしなければ通常1〜2週間で自然治癒します。
  5. 治療後、まれに症状が悪化したように感じられることがあります。これは瞑眩(めんげん)と呼ばれる好天反応です。人間の体は、悪い時は悪いなりに、バランスが取れているものです。治療とはその悪いバランスを一度崩し、良い状態に戻す為の行為なのです。新たな治療刺激が体に加えられ「何だ?」と体が驚いていると思って下さい。体が治療刺激になれてくると、治癒の進行が始まります。楽しみに回復を待ちましょう。
初回は問診、検査を行うため、1時間から1時間半、
2回目以降は30分から1時間くらいで終了します。
(カテゴリー:治療の流れ

ノイロ・システム・ビジョンとは

当院では治療を行う前に皆さんの自律神経の状態を測定します。
その結果はグラフで表示され、体の元気度、どこに異常があるか、 精神的ストレスや睡眠状態、今後起こる可能性がある疾患などを知ることができます(測定で得られたデータは皆さんにお渡しします)。
目で見ることができる客観的な情報をもとに治療するところが、当院と他院の大きな違いです。


良導絡チャート
(カテゴリー:治療の流れ

トリガーポイント鍼療法とは

筋肉が疲労したり、傷ついたりすると、筋肉の中にコリコリとした「筋硬結」ができます。そこを押すと痛みを感じるので、この部分を「圧痛点」と呼びます。圧痛点の中には、押すとその箇所が痛むだけではなく、他に痛みが広がるものがあります。これを「トリガーポイント」と呼び、他の部分に広がる痛みを「関連痛」といいます。
トリガーポイント鍼療法では、鍼施術をする前にしっかりと触診をして痛みやしびれなどの原因となっている部分を探し出します。
トリガーポイントを押されると患者さんからも「そこっ!」という反応が得られます。そうやって原因となるトリガーポイントを見つけて施術をしていきます。ですから非常に効率よく原因となる部分を的確に施術をすることが出来ます。

トリガーポイント鍼療法の長所

  1. 症状の原因となっている部分に対して直接アプローチできる
  2. 生理学的に患部の状態を把握し、解剖学に基づき触診し施術をするので安全、的確、効果的
  3. 刺鍼部位を絞って施術するので少ない鍼で治療ができる

なぜ自費治療なのか?

(カテゴリー:治療の流れ

鍼灸治療

初診料:自律神経機能測定(測定結果は印刷してお渡しします)、問診、神経学的検査
3,000円

治療内容 目安となる治療時間 金額
鍼治療 約30分 6,000円
鍼治療+トリガーポイントマッサージ 約1時間 10,000円

クレジットカードご利用できます。

 

シャーレ(ハリをのせるもの)などの消毒、滅菌や保管、手洗い、手指消毒の徹底を実施しています。

鍼は、ディスポーサブル(使い捨て)を始め、通電鍼、刺さない鍼など種類は様々。
皆さんの症状、ご希望に合ったものをご提供します。

文書料 3,000〜5,000円 職場、学校等に提出する治療証明書

(カテゴリー:治療費